【ビハキュア効果】ビハキュアの効果は嘘なの?成分から調べてみる!

効果

ビハキュアといえば

  • しみ、そばかすを抑える効果が期待できる
  • 無添加で肌にもやさしい

などリピート率90%を超えるほどの人気な薬用美白クリームです。

そんなビハキュアですが

広告のような効果は本当に期待できるの?

と疑ってしまったりもします。

実際に口コミを見てみても

  • 「効果なかった」
  • 「広告は嘘です」

などの悪評があったのも事実です。

肌質、肌の状態は人それぞれなのは当然だから効果を感じるのも人それぞれ

なのはわかってるけど、自身の中でビハキュアを信頼できる理由が欲しかったりもします。

今回はビハキュアの配合成分をもとにしみ、そばかすなどに効果が期待できるか?を調べていきたいと思います。

ビハキュアの効果効能とは

効果効能 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

参照元/ビハキュア公式サイト/URL:https://shizen-labo.jp/items/bihacure

ビハキュアの公式サイトにてしみ、そばかすを防ぐ効果が期待できる旨がハッキリと記載されてました。

成分と期待できる効果とは

ビハキュアの成分一覧

有効成分

  • トラネキサム酸(色素沈着抑制作用、抗炎症作用)
  • アルブチン(色素沈着抑制作用)

その他成分

  • BG(保湿作用)
  • 濃グリセリン(保湿作用)
  • カルボキシビニルポリマー(増粘作用)
  • 水酸化Na(増粘作用)
  • スクレロチウムガム(皮膚コンディショニング剤)
  • フェノキシエタノール(抗菌・防腐作用)
  • スクワラン(エモリエント作用)
  • メドウフォーム油(エモリエント作用)
  • トリエチルヘキサン酸グリセリル(感触改良)
  • セテアリルアルコール(感触改良)
  • ベヘニルアルコール(感触改良)
  • ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)(エモリエント作用)
  • ジメチコン(感触改良)
  • セスキオレイン酸ソルビタン(乳化)
  • SEステアリン酸グリセリル(乳化)
  • ステアリン酸POE(20)ソルビタン(乳化)
  • 水添大豆リン脂質(乳化)
  • 天然ビタミンE(抗酸化作用)
  • グリセリンエチルヘキシルエーテル(保湿作用)
  • グリセリン脂肪酸エステル(乳化)
  • ピロ亜硫酸Na(酸化防止剤)
  • 1,2-ペンタンジオール(保湿作用)
  • アロエエキス-2(保湿作用、抗酸化作用、抗老化作用)
  • 酵母多糖体末(皮膚コンディショニング剤)
  • グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体(抗酸化作用)
  • チンピエキス(抗炎症作用、血行促進作用)
  • ウメ果実エキス(保湿)
  • シルバーバイン果実エキス(血行促進作用、抗酸化作用)

成分を徹底的に調べた結果、

しみ、そばかすに効果が期待できるとされる色素沈着抑制作用はもちろん

その他にも

  • ニキビや肌荒れに良いといわれる/抗炎症作用
  • 肌の潤いを保つのに良いといわれる/保湿作用
  • 肌のたるみやシワに良いといわれる/エモリエント作用
  • エイジングケアに良いとされる/血行促進や抗酸化作用

など、加齢による様々な肌の悩みのケアにも良い成分がしっかりと配合されてました。

成分の安全性はどう?

ビハキュアの配合成分には

  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤
  • パラベン
  • アルコール

などは一切含まれていなく無添加で作られています。

(無添加でも肌に合うか心配という方にはパッチテストもオススメです。

オススメのパッチテスト方法

  • 絆創膏もしくはガーゼにビハキュアを適量塗ります。
  • ビハキュアを塗ったガーゼもしくは絆創膏を二の腕の裏に貼ります。
  • 貼ってから丸1日~2日後に剥がして貼っていた部分にあかみや腫れが無ければOKです。

ビハキュア成分、効果まとめ

ビハキュアの成分を徹底的に調べた結果

しみ、そばかすに効果が期待できる成分だけではなく様々な肌の悩みに効果が期待できる成分もしっかりと配合されていました。

また無添加で肌に優しく作られており、安全性についても信頼できる配合成分の内容でした。

 

関連記事

ビハキュアの口コミについてはこちらの記事で詳しく触れています。

【ビハキュア口コミ】@コスメでの口コミはどう?悪い口コミもある?

タイトルとURLをコピーしました